インプラントなどのオーラルケアで、歯の健康を保とう。

総合病院で受けられる様々な治療

オーラルケアは自分でも歯科医でも

様々なオーラルケアがあり、価格も様々です。

最近のオーラルケアは自宅で行えるものから、デンタルクリニックで行うものまで多種多様です。 その価格も様々で、自分にあったケアと方法が選択できます。 例えば自宅で行えるケアとしては、日々のブラッシングにプラスできるものが多くあります。 色素の沈着をとる歯磨き粉やフ消しゴム状のもの、 隙間の汚れをとるフロストや液体歯磨きなど形はさまざまです。 価格は数百円から数千円とあり、選択の幅が広いのが特徴です。 また、デンタルクリニックで行えるものは、ホワイトニングケアや歯石の除去などがあります。 毎日しっかりケアをしていても磨き残しや取り除けない歯石があります。 そして、年に数回は虫歯があるかのチェックをすることも大切なオーラルケアのひとつです。 デンタルクリニックでのケアは保険適用のものも多くあり気軽に利用できるものもあるのが特徴です。 自分に合った方法を探すことで、歯の健康を守ることができます。

歯は痛くなってからではなく予防歯科の時代です。

一昔前までは、デンタルクリニックへ行く機会は虫歯が痛くなったときが主流でした。 しかし、最近では、予防歯科の概念が一般化し虫歯がなくてもデンタルクリニックへ行く人が増えています。 多い人は月に1回以上、少ない人でも1年に1回はオーラルケアをしに行く人が増えてきました。 自宅でのケアに加え、デンタルクリニックでのケアもすることで、 一生自分の歯で食事ができる可能性が増えます。 また、虫歯も早期発見ができるため、進行を早めに食い止めることができ、 治療回数を軽減できるというメリットがあるため、精神的にも金銭的にも負担が少なくなります。 デンタルクリニックは怖いものや面倒なものという概念は一度取り払い、 一生自分の歯を使えるようにオーラルケアをしっかり行うことが大切です。